<< あもん 退院しました 病院への不信感・・ >>

あもん 入院中

・・・mixi日記より転記・・・


昨日の病院に疑心暗鬼になっている日記にもコメントありがとうございます。
一進一退で、私も頭の中がぐちゃぐちゃですみません。。
今日は落ち着いてます。

夜迎えに行ったら、かなり元気。
昼間の病院では点滴の管を取ってしまったり、トイレも大量に出来たり。
管は、いつかはやるじゃないかと思っていたけど、元気になった証拠。

腰は、骨の異常はないので痛み止めを使ってもらって様子見。
あのレントゲン写真、記念に欲しい といつも思う。(不謹慎?)

家に帰ると、バッグから出ずにお水とご飯。
ご飯は思ったより食べてくれて一安心。

その後、相変わらずの歩き方で・・・これは本当にみるのも悲しかったです。
どういう感じかというと、カエルみたいな感じでお尻が下についてしまって
そのままの状態でがに股で歩く という女子としては(←あもんのこと)かなり
悲しい歩き方です。

でも、寝ることができていたり(その前の日は寝れてなかった)
寝転がってじゃれたりもしたり、だいぶ元気に見えました。

私も22時ごろには家に帰って、ソファで一緒に寝ました。
朝起きてあもんがいない!と思ったら
普通に近い状態で立って水を飲んでました!ワーイ!
(腰が痛いときにの歩き方だと、バタバタと音がすごいので、寝ていても起きるんです)

犬で言う「オスワリ」の姿勢もできるようになっていて、ほんとほっとしました。


今日は血液検査で、点滴の効果がどれくらいか、今後の診療方針を決める日。
理想は3くらいという数値が、あもんは10だったのですが(これは、かなりマズイ状態らしい)
それが6に。こんなに下がるとは獣医さんも思っていなかったらしく
効果が出ているので、ホッとしました。
あと3日通院して点滴すると、3に近づけるかも・・とのこと。

おとといのような状態だったら、もう治療はやめようと思っていたけど
元気そうで、病院でのトイレも出来て、ご飯はちょっと心配だけど
もっと元気になったら、家でだったらたくさん食べれるようになるかも
という言葉を信じて・・・
通院か入院か、すごく悩みましたが
週末になるので、だれも家にいない時間が多かったり
預けに行くことも出来なくなってしまうので、入院を決めました。

日曜日まで入院したら、きっと数値が下がるので、その後は自宅で皮下補液(漢字がアヤシイ)
背中にぷすっと注射をして水分補給を続けることになると思います。

数値が変わらなかったら、もう無理させない方が良いと思っていたし
腰のこともあって、もう自宅でゆっくりさせて、最後まで一緒に過ごそうと
思っていたので、こういう展開になるとは思っていなくて・・・
何が良かったのかは、あとになって見ないとわからないので
怖いことには変わりはないのだけど・・・
もうきっと、入院は最初で最後だから、今回だけはがんばって。


入院中の場所も見せてもらいました。
たくさんの檻が並んだ中のひとつ。
奥の壁にピタッと身体をつけていたあもん。
何度か呼んだら、おそるおそる近づいてきて・・・
それまではしおらしくしていたのに、連れて帰れと泣いて怒ってました。
私だってちゃんとわかってるんだなー。
こんな感じで会うことは初めてなので、とても不思議な感じ。

まっすぐ私を見て泣いているのを見たら、悲しくなって
帰りづらくなってしまったけど、がんばってと、何度も言って、おいてきました。
あー悲しい。でも、あと少しだからがんばって。

隣のケージのにゃんこが、私の手にじゃれてきて、結構攻撃的で笑えました。
どこかが悪いにゃんこなんだろうけど、元気そうで見ていてほっとします。
もっと悪そうなにゃんこもたくさんいて、それは悲しくなりますが。

わんこは一応別のお部屋で、でもガラスで仕切られた場所なので
よく泣くわんこがいて、それがちょっとかわいそうかな。
音が怖くて、わんこの声も結構怖がるようなので。


引き取りは日曜日。
私は日曜日の午後は、外部で打合せなので、パートナー君に行ってもらいます。
会えるのは夜。
それまで長いなー。
あもんががんばっているから、私も頑張らないと。
[PR]
by amoneko | 2011-05-12 15:52 | あもん通院
<< あもん 退院しました 病院への不信感・・ >>