カテゴリ:仔猫たち( 13 )

激写!

a0209332_22143527.jpg



2匹でユニゾンだった!
私が見付けたら、すぐにアパンは起きちゃったけど・・アクロは、起きたけどもう一度寝た。
見ていても寝れるようになったんだねぇ。(嬉)


a0209332_22143991.jpg



その後、お互いを毛づくろい。
2匹っていいなぁって思う^^

その後、すぐにアクロは自分の毛づくろい
アパンはアクロを毛づくろい続行
でした。
アパンはお姉ちゃんだねぇ。
[PR]
by amoneko | 2012-11-09 22:20 | 仔猫たち

がんばってる

寒くなって猫たちの密着度が増してます。
今日は明け方、ものすごく苦しい夢を見て
ハッ!
と、起きたら、首の下あたりにアクロが乗ってた・・。
嬉しいけど、苦しい。。

アパンは、怖がりながらも寒さには耐えられないようで
人間が寝たと思われる状態になると(起きてることもあるんだけど)
布団の上からだけど、足あたりに密着して寝ようとします。
でも、ちょっとでも動くと、びっくりして逃げていくので気を使う。

そして、トイレに入っていると(お食事中の方がいらっしゃったらすみません)
アクロが入りたいというので、入れるのですが
それについて、ソロソロ~っと一緒に入ってきます。
上目遣いで様子をうかがいながら。
私にパンチをすることもあれば、特に何もせず近くで見てることもアリ。
アクロがうらやましいのかな、と思ったり。
少しでも近くに来たいと思ってもらえ得るのかなー。だとしたら嬉しい。

アクロは、毎日こんな風にぐるぐる甘えて
a0209332_1134127.jpg



ご飯の時には、机に顔を近づけて欲しい欲しいアピール。
ゆっくりご飯食べれない!

で、それをちょっと離れた場所で見つめるアパン。
切ないのです。。
いつか距離が縮まって、思う存分甘えてくれるといいなぁ。
アパンは毎日がんばってる。
アクロが甘甘なので、余計にもどかしくて切ないけど見守ります。

あ、でもねー。
そんなけなげなアパンも、いたずらは大好きで
悪いことを始めるのは、大体アパン。
アクロはちょっとアホっぽいので(だからこそ、かわいいという面もあり・・・)
あまり新しい事に気づかなかったり
遊びを作りだすのが得意じゃないみたい。
何か悪いことを始めるのはいつもアパンで
それを真似してアクロが大フィーバー→横取りされてアパンはそれを見つめる・・・
みたいな図式が出来てます。
遠慮しちゃうんだなぁ。アパンが何かを奪っているのは見たことがない気がする。

だから、いつもいつも小さくなって縮こまってるわけではなくって
いたずらはかなりのモノなので、それなりに楽しんでくれてるのかなーとか思ったり。
家の壁はボロボロだしねぇ。。(涙)
触れないので、爪も切れないし・・・もう諦めた。
元気に長生きしてね~!
[PR]
by amoneko | 2012-11-07 12:47 | 仔猫たち

初めての秋

相変わらずかわいい写真は撮れないので、写真なしですみません。
(一眼レフで撮ると全然ちがうと、わかってからも家にカメラ持ち帰らず・・・)
2匹は、太らせないようにしようと思っているのに
なぜかふっくらとしてきてしまって・・・無理のない範囲でダイエット中。

大きさは、アパンの方が横にふっくら。
アクロの方が全体に大きく、お腹もたぷたぷ。
結局、両方ぽっちゃりって事です・・・。

ご飯欲しさに、2匹のお迎えはほぼ毎日。(嬉)

2匹とも、寒さ故、ベッドに乗るようになってます。
アクロは、毎晩私がベッドに行くと、たーっと付いてきて、ぐるぐるにゃーにゃー。
言いながら、旦那さんのうえに乗ってることもあるけど。
私に付いてきたんじゃなかったんかい!と思ったりする。

ぐるぐるとニャーニャーはセットなので、早く寝たいのになかなか騒がしい(笑)
それもかわいいけど。

ふみふみ も、ほぼ必ず。
あもんはしなかったので、ふみふみ初体験。
ちょっとせつないけど、かわいい。

それから、ウワサに聞いてた「泣き声のないニャー」もします。
顔を見上げて、口だけで「にゃー」 こりゃかわいい。


アパンとは、すこーしずつ距離がちぢまっていて
ベッドにあがってくるのは、私が寝るかどうか・・くらいのタイミング。
その後どうしているのか(2匹がどこで寝ているのか)は不明。
ぐっすりで、夜中に起きることがほとんどないので。

アパンが、アクロの毛づくろいをしているところも見た。
けんかしてるか、別行動か、だったので、やっぱり仲良しなんだ~って。
寒くなってきたから、2匹で丸まって寝たりしてるらしい。

たまーに、アクロは私に甘えたまま寝そうになっていて、これも進歩。
まだ寝顔はみれないんだな~。

そんな初めての秋です。


仕事がバタバタで、コメントしていただいたことにも気づかず・・・失礼しました。
ちょっと悲しい気持ちになるコメントもありましたが
私のあもんへの愛情には変わりなく、どんな言葉にも気持ちも揺らがないし
あもんに申し訳ないって気持ちも出てこなかったです。
あもんは大事。いつまでも、いつまでも、あもんでしかない。
アクロもアパンも、代わりにはならないし、それぞれ別々の存在で
きっとまた、大切な存在になってくれるのではないかと思ってます。

新しい猫を迎える前には、あもんに申し訳ないかなって気持ちもあったのだけど
今は、あもんがいたからこそ、この子たちと出会えて
この子たちも、路頭に迷わず元気に暮らしていっている と思える。
迎えなければ、わからなかったことです。

と、書いても、コメントして下さった方は読んでくれないかもしれないけど。
あもんを思って泣くこともあるし、暖かい気持ちになることもある。
今の猫たちに癒されることもある。
だから何なの?って思われるのかもしれないし・・・
気持ちはわかってもらえないのだろうけど。
(もう読んでくれないと思うけど)不快な思いをさせてしまって申し訳なかったです。
[PR]
by amoneko | 2012-10-28 15:47 | 仔猫たち

ベッドに来た

実家に帰省していた夏休み中は、2匹はお留守番。
どうなることかとちょっと心配していましたが
(家の中が荒れ放題になるのではないかと)
毎日ペットシッターさんに来てもてらったので
ご飯が切れることがなく、平穏に、普段通りのいたずら程度で
過ごせたようです。
最終日には、アクロはペットシッターさんの足にスリスリしたんだって。すごいー!

我が家には、私たちが使っているベッドと
お客様用のベッド(昔つかっていたベッド)があるのですが
猫が隠れるのはお客様用ベッドの下。
だから、普段猫たちが使っているのもお客様用ベッド。
(今は毛だらけで、お客様用に使えませんが・・・)

ですが、冷房があって涼しいのは家人用ベッド。
留守番中も、良く家人用ベッドを使っていたようです。(毛だらけだったので判明)
(留守中、冷房は付けてないんですが、お部屋の位置なのか涼しかったみたい)

これまでも、何度もベッドにおいで~と呼んでみたことはあったのに来なかったし
連れてって撫でてあげようとしても逃げてしまったり
一緒にベッドに上ることには躊躇するのに、昨日~今朝にかけての真夜中。
近くでアクロの声がする!と思ったら、ベッドの上で泣いてた!
しばらくするとアパンもベッドの上に乗ってた!
びっくり。
眠すぎて動けなかったけど、びっくり~。
いつか一緒に寝れる日が来るのかしら~。
冬になるころにはぜひお願いしたい。
今はまだいいかな。暑いし。
[PR]
by amoneko | 2012-08-18 07:58 | 仔猫たち

久々

a0209332_17493086.jpg



珍しく2匹が止まっている(笑)
逃げないように遠くから狙って撮れました!

いつも躍動感あふれる写真しか撮れないので、載せられなかったのだけど。
仔猫ではなく ほぼ成猫 になりました。
多分12月産まれ(アパン)と1月産まれ(アクロ)なので、8か月と7カ月かな。

アクロは、去勢手術後、開腹したところが1週間ほどしてぱっくり開いていて
病院いかなきゃ~~~と騒いだのですが、捕まえられず・・・
『生死に影響はないから、様子を見ましょう』という獣医さんのお話で
諦めて途方に暮れてましたが、みるみる間に閉じました。
ぱっくり開いて、水っぽくって、化膿しそうに見えたのに。
素晴らしい!ありがとう、アクロ。

朝晩のぐるぐるタイムは毎日。
甘えまくりで幸せな時間ですが、ツンデレなので
相変わらず触ろうと思うと触れないことも多々です。
そんなに逃げなくてもー!ってところに逃げられたりする(悲)


アパンは、相変わらず警戒心たっぷりで・・・ちょっとした動きにバヒューン!と逃げていくので
近くに来ている時には、自分の動きに注意です。
この間は、トイレに入っている時に動いてしまって(私が。そんなに近くにいたわけではない。)
トイレから、ばーん!!!と、飛び出しました・・。
オシッコ大丈夫だった??(粗相はしてなかった)

アパンに触れなくても良いんだけど、爪は切りたいなぁ。(アクロは切ってます)
カーテンから離れられなくなっていたり
おもちゃを爪にひっかけたまま走ってたり
ばひゅーん!って逃げたい時に、何かに引っかかってたら色々危なそう。


新しく買ったキャリーバッグに、この間隠れるために入っていた。いいぞいいぞー。その調子!

夏休みはペットシッターさんのお世話になります。
いつか、君たちと長野に行く日が来るかなぁ。(ムリそう)
[PR]
by amoneko | 2012-08-04 18:05 | 仔猫たち

去勢手術

7月6日、アクロ去勢手術しました。

病院は11時。 去勢手術の朝は、ご飯抜きです。
で・・ストレス!?で、コレ


a0209332_1074619.jpg


最近やらなくなってたのに~。


アクロくん、お腹が空いている時には、かなりくっついてくるし
爪も切れるのでキャリーバッグも余裕だろうと思っていたら・・・甘かった。
一回バッグから飛び出してしまってからは、警戒心丸だし~。(そりゃそうだ)

ご飯で釣ってバッグにいれたかったんだけど・・・
ご飯にも釣られず、かつおぶしも匂いに興味があってもバッグには入らず
またたびもNG。
身を守るためには必至ですよね~。

結局、何かでバッグに入ったんですよ。(忘れちゃった)
で、どうにかこうにかバッグの蓋を閉めて、連れ出しました。
最初はバッグが壊れるかと思うほど大暴れでしたが
諦めておとなしくなってからは、動かず鳴かず、静か。

バッグに入れるまで、いろんなところに力がはいってしまって
すっごい疲れた・・・。

アパンさんの手術の時は、バッグじゃなくてケージで移動しよう。
アパンの方が、根に持つタイプというと、聞こえが悪いな・・頭がいいので
一回失敗したら、もうその日はNGだと思う。
アクロはちょっとおバカさんなのです。色んな事、すぐ忘れる。

それで、いざ手術となって先生から電話。
停留睾丸 という病気だそうで・・
http://catclinic.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-04a3.html

玉ちゃんが1つしか降りてきていなかったのです。
そもそも、降りてくるものなんだ!とびっくりでしたが
1つしかないっぽいなーとは思ってたんだけど、深く考えず。
オスネコを近くで見たことがなかったので、あまりよく知らなかったりして・・・。

残しておいても子供は出来ないけど、ガン細胞の元になることもあるということで
見つかったら取ります ということに。
無事取れたので、良かったです。

帰ってきてググってみたら、停留睾丸の去勢手術を知らない?できない?先生もいるとか
いうこともわかって。本当よかった~!

その日の夜は、疲れているのもあるんだろうけど、ほぼ姿を見せず。
お腹が空いても、近くによって来ず。。
悲しい~~~。
おバカさんだと思ってたアクロも、警戒心のかたまりになってしまうのかなぁと
思っていたら、翌朝はこんな感じ。いつも以上~♪

a0209332_1074917.jpg


a0209332_1075017.jpg



また少し仲良くなれたかと思ったけど、ご飯の前以外は、普通に逃げられます・・・
なかなか距離が縮まりません~。

ま、気長に。


その後、傷口を気にする様子もなく、元気いっぱい。ご飯いっぱい食べてます。

次はアパン(未定)。がんばれ~。
私も頑張る~。
[PR]
by amoneko | 2012-07-11 20:09 | 仔猫たち

少し前進

アパンには、いまだに触ることが出来ませんが・・・少しだけ前進。

毎日ご飯を用意していると、催促しつつ足元をウロウロしているので
ご飯をあげるときに、私の手をアパンの顔の方に近づけるようにしてます。
最初のうちは、爪を出してたたかれたこともあったけど
だんだん ぺし がやさしくなって
ここ数日は、手の匂いを嗅ぐように!

それ以上しつこくすると、ぺしっとされますが、だいぶ前進~。
まだまだ警戒心丸出しですけど、そんな小さな前進がうれしいのでした。
[PR]
by amoneko | 2012-07-02 12:07 | 仔猫たち

ゴミ箱

a0209332_349168.jpg



2匹でしているのか、どちらかだけなのかわからないけど
ゴミ箱のティッシュを出して、びりびりにするのが大好き。
おかげで、見える場所のゴミ箱に、ティッシュを捨てられなくなりました。。

生ごみも大好きで^_^; シンクの生ごみを入れておく場所から
出してしまうので(食べてる感じではなく)
これまた、ゴミはこまめに捨てることに。

(ちとめんどくさいけど)いいことじゃないか!
ティッシュは不便だけど・・・((+_+))
新品(ティッシュ)には興味を示さないところが不思議。

あもんも小さいころに「ティッシュを箱から全部出す遊び」が流行ったことが
あったので、いつかはやめてくれるのかなーと思うんですけどね。

そうそう、あもんの写真と、お骨と、お供えの水が
割と危険な場所(キッチンカウンターの狭いスペース)にあるのに
写真を落としたことが一度あるだけで、他のものは落とさない不思議。
カウンター上のモノはほとんど落とされたのにねー。

わかるのかな、とか思ったりして。
[PR]
by amoneko | 2012-06-26 03:57 | 仔猫たち

遊びに誘われた

a0209332_22413341.jpg



今朝、アクロに  遊ぼう! って誘われた。
ついにーーー!
鬼ごっこしたかったみたい。

抱っこはできないし、目の前でリラックスした姿もみれないんだけど
おなかを出してぐるぐる ナデナデして~ も出来るように。(たまに)
だいぶ進歩。

写真は、扉があるので手が届かないと安心しているアクロとアパン。
十分手が届く距離なのよ。
その感覚が(バカで)カワイイ。
[PR]
by amoneko | 2012-06-18 22:46 | 仔猫たち

メンズ

a0209332_2324216.jpg




ねこたちとの距離はあまり変わっていませんが
アクロとアパンとの距離の違いがわかる写真が撮れたので。

手前でごろんとしているのがアクロ。
私が近づくと、ささっと立ちあがっちゃいますが、こんなにリラックスも出来る。
歩いていてすれ違うことが、たまにできる。(ほぼ逃げちゃうので、すれ違えない)
ぐるぐる&ナデナデは、お腹が空いている時に可。お腹が満たされた時も、割と可。

で、女子だと言われてましたが、男子と判明。
最近ぐるぐる&ナデナデの時に怪しいモノを見つけ、日々チェックしていたら・・・
やっぱり~でした。

男女の組み合わせだと思っていなかったので、手術はのんびりしてましたが
子供ができちゃったら大変なので、早めに去勢を考えなければ。
でも、まだキャリーバッグに入れられる気がしないよ・・・。

奥がアパン。
アパンには、いまだ触れず。なので、女子とは思うけどわかりません。
それでも、1mくらいまで近づけるようになりました。
猫じゃらしの時には、もっと近いかな。
私が見ているとご飯が食べれないので、ご飯をあげたらササッと退散します。
遠くで、じーーーーーっと見ていることが多いので、いつかは仲良くなれるはず
と思ってます。
臆病な子の方が、慣れた時に甘えん坊になる って色々な方から聞くので
そうだといいな。


2匹だと、大運動会がすごいって聞いてたけど、そのとおり。真夜中と朝。
ま、そんな音は気にせず寝れるので私は良いけど、下のお部屋の方に迷惑に
なっていないと良いな。

そして、壁で爪とぎ。多分アパンの方が良く壁で研いでる気がする。
アクロは段ボールの爪とぎが大好きで、爪とがなくても上に乗ってる。
壁がどんどんボロボロに。。なんとかしたいなぁ。
[PR]
by amoneko | 2012-06-13 23:16 | 仔猫たち