最近

a0209332_9432928.jpg

アパンもだいぶ慣れて、距離が縮まりました。
こんなに近くても、逃げない〜(*^ー^)ノ♪

アクロは夜ベッドに乗ってくるようになりました。
まだ一緒に寝たりは出来ないけど、いい感じ♪

二人の運動会は相変わらず。夜中はやめてー。
[PR]
# by amoneko | 2012-10-02 09:43 | 未分類

アパンの背中

a0209332_844988.jpg

毎日、ごはんを運ぶ時に
二匹はついて歩く
その時がアパンと一番近づけるときなので
何度かアパンに触ろうとしたけど
スルッとすり抜けられて距離を取られる

それが昨日朝、背中を撫でることに成功!
(5〜6回撫でて距離を取られちゃった)
夜もちょっとだけ。
今朝は、ナデナデしたまましばらくいてくれた!
わわわ なんだか私が緊張してしまう…

その時以外は、触れるほど近づけることはないんだけど
触れるなんてすごい進歩!!

前よりは、近くに行っても逃げなくなったし
すこ〜〜〜しずつ、変わってる


今日は占い一位
タイミングがいいんだって!
[PR]
# by amoneko | 2012-09-04 08:04 | 未分類

ベッドに来た

実家に帰省していた夏休み中は、2匹はお留守番。
どうなることかとちょっと心配していましたが
(家の中が荒れ放題になるのではないかと)
毎日ペットシッターさんに来てもてらったので
ご飯が切れることがなく、平穏に、普段通りのいたずら程度で
過ごせたようです。
最終日には、アクロはペットシッターさんの足にスリスリしたんだって。すごいー!

我が家には、私たちが使っているベッドと
お客様用のベッド(昔つかっていたベッド)があるのですが
猫が隠れるのはお客様用ベッドの下。
だから、普段猫たちが使っているのもお客様用ベッド。
(今は毛だらけで、お客様用に使えませんが・・・)

ですが、冷房があって涼しいのは家人用ベッド。
留守番中も、良く家人用ベッドを使っていたようです。(毛だらけだったので判明)
(留守中、冷房は付けてないんですが、お部屋の位置なのか涼しかったみたい)

これまでも、何度もベッドにおいで~と呼んでみたことはあったのに来なかったし
連れてって撫でてあげようとしても逃げてしまったり
一緒にベッドに上ることには躊躇するのに、昨日~今朝にかけての真夜中。
近くでアクロの声がする!と思ったら、ベッドの上で泣いてた!
しばらくするとアパンもベッドの上に乗ってた!
びっくり。
眠すぎて動けなかったけど、びっくり~。
いつか一緒に寝れる日が来るのかしら~。
冬になるころにはぜひお願いしたい。
今はまだいいかな。暑いし。
[PR]
# by amoneko | 2012-08-18 07:58 | 仔猫たち

久々

a0209332_17493086.jpg



珍しく2匹が止まっている(笑)
逃げないように遠くから狙って撮れました!

いつも躍動感あふれる写真しか撮れないので、載せられなかったのだけど。
仔猫ではなく ほぼ成猫 になりました。
多分12月産まれ(アパン)と1月産まれ(アクロ)なので、8か月と7カ月かな。

アクロは、去勢手術後、開腹したところが1週間ほどしてぱっくり開いていて
病院いかなきゃ~~~と騒いだのですが、捕まえられず・・・
『生死に影響はないから、様子を見ましょう』という獣医さんのお話で
諦めて途方に暮れてましたが、みるみる間に閉じました。
ぱっくり開いて、水っぽくって、化膿しそうに見えたのに。
素晴らしい!ありがとう、アクロ。

朝晩のぐるぐるタイムは毎日。
甘えまくりで幸せな時間ですが、ツンデレなので
相変わらず触ろうと思うと触れないことも多々です。
そんなに逃げなくてもー!ってところに逃げられたりする(悲)


アパンは、相変わらず警戒心たっぷりで・・・ちょっとした動きにバヒューン!と逃げていくので
近くに来ている時には、自分の動きに注意です。
この間は、トイレに入っている時に動いてしまって(私が。そんなに近くにいたわけではない。)
トイレから、ばーん!!!と、飛び出しました・・。
オシッコ大丈夫だった??(粗相はしてなかった)

アパンに触れなくても良いんだけど、爪は切りたいなぁ。(アクロは切ってます)
カーテンから離れられなくなっていたり
おもちゃを爪にひっかけたまま走ってたり
ばひゅーん!って逃げたい時に、何かに引っかかってたら色々危なそう。


新しく買ったキャリーバッグに、この間隠れるために入っていた。いいぞいいぞー。その調子!

夏休みはペットシッターさんのお世話になります。
いつか、君たちと長野に行く日が来るかなぁ。(ムリそう)
[PR]
# by amoneko | 2012-08-04 18:05 | 仔猫たち

去勢手術

7月6日、アクロ去勢手術しました。

病院は11時。 去勢手術の朝は、ご飯抜きです。
で・・ストレス!?で、コレ


a0209332_1074619.jpg


最近やらなくなってたのに~。


アクロくん、お腹が空いている時には、かなりくっついてくるし
爪も切れるのでキャリーバッグも余裕だろうと思っていたら・・・甘かった。
一回バッグから飛び出してしまってからは、警戒心丸だし~。(そりゃそうだ)

ご飯で釣ってバッグにいれたかったんだけど・・・
ご飯にも釣られず、かつおぶしも匂いに興味があってもバッグには入らず
またたびもNG。
身を守るためには必至ですよね~。

結局、何かでバッグに入ったんですよ。(忘れちゃった)
で、どうにかこうにかバッグの蓋を閉めて、連れ出しました。
最初はバッグが壊れるかと思うほど大暴れでしたが
諦めておとなしくなってからは、動かず鳴かず、静か。

バッグに入れるまで、いろんなところに力がはいってしまって
すっごい疲れた・・・。

アパンさんの手術の時は、バッグじゃなくてケージで移動しよう。
アパンの方が、根に持つタイプというと、聞こえが悪いな・・頭がいいので
一回失敗したら、もうその日はNGだと思う。
アクロはちょっとおバカさんなのです。色んな事、すぐ忘れる。

それで、いざ手術となって先生から電話。
停留睾丸 という病気だそうで・・
http://catclinic.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-04a3.html

玉ちゃんが1つしか降りてきていなかったのです。
そもそも、降りてくるものなんだ!とびっくりでしたが
1つしかないっぽいなーとは思ってたんだけど、深く考えず。
オスネコを近くで見たことがなかったので、あまりよく知らなかったりして・・・。

残しておいても子供は出来ないけど、ガン細胞の元になることもあるということで
見つかったら取ります ということに。
無事取れたので、良かったです。

帰ってきてググってみたら、停留睾丸の去勢手術を知らない?できない?先生もいるとか
いうこともわかって。本当よかった~!

その日の夜は、疲れているのもあるんだろうけど、ほぼ姿を見せず。
お腹が空いても、近くによって来ず。。
悲しい~~~。
おバカさんだと思ってたアクロも、警戒心のかたまりになってしまうのかなぁと
思っていたら、翌朝はこんな感じ。いつも以上~♪

a0209332_1074917.jpg


a0209332_1075017.jpg



また少し仲良くなれたかと思ったけど、ご飯の前以外は、普通に逃げられます・・・
なかなか距離が縮まりません~。

ま、気長に。


その後、傷口を気にする様子もなく、元気いっぱい。ご飯いっぱい食べてます。

次はアパン(未定)。がんばれ~。
私も頑張る~。
[PR]
# by amoneko | 2012-07-11 20:09 | 仔猫たち